本日 32 人 - 昨日 168 人 - 累計 345399 人
 7月19日開幕のろうきん旗学童軟式野球大会、苦しみながらベスト4進出です。
 1回戦の菊陽西小学校さん戦、2回戦の帯山小学校さん戦ともに、先制を許す、苦しい展開、とにかく打線のつながりが出ませんでした。守備に走塁ともにミスの連発、何とか終盤に逆転し事なきを得ましたが、スポーツ少年団の県大会以降のチームの調子が落ちている状況を実感できる内容でした。
 準々決勝、球磨郡の強豪球磨Fホークスさんとの対戦となりました。ダークホース旗にも参加していただき、今大会の出場チームの中で、私個人としては一番対戦したくなかったチームでした。2人の好投手と、強力打線で今年の球磨郡の3強になるチームです。
 しかしながら、この試合に関しては子供たちの気合が違いました。今大会で初めて目を覚ましたような感じを受けました。そして、明日に向けて弾みをつけられたような気がします。

あくまで、わたくし個人の意見ですが…。

とにかく、明日頑張れ! ゲンキーズ球児たち。